「 むっちゃんの 花鳥風月 」  メインは野鳥 + 猫家族・富士山・花・鉄道・空  

canaryizo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 17日

ダイヤモンド富士 葛西臨海公園より (2/16撮影) 2013年2月17日 in Tokyo








冬の葛西臨海公園 ダイヤモンド富士

2013/2/16 17:13
d0129921_15452589.jpg

↑ ハートが3ツも出演してくれました

2013/2/16 17:17
d0129921_15453367.jpg




d0129921_1548970.jpg

↑ 昔ながらのお楽しみがまだ続いているのですね


d0129921_1548368.jpg

↑ 黄昏にまだ鳥たちが旋回してます


d0129921_1548479.jpg



モンスターといわれるゲートブリッチが優しく感じられました
d0129921_15491122.jpg



東京タワーが小さく見えますね~ 2013/2/16 17:47
d0129921_154921100.jpg

( Taken with EOS kiss X6i 100~300mm & Panasonic DMC - FZ100    (C) Photo by M  )

今冬最高に寒い北風が吹き荒れる日になった。 空気が澄んでいる2月中、こういう条件のほうが確実にダイヤモンド富士が
見られるだろうと出かけた。が・・・その後最悪の事態が起こるなんて予想だにしなかった。鳥見では良く行っている慣れた公園
なのだが土曜の夕方からはバス便が極端に少なかったのだ。おまけに行き先を確かめずに2停留所手前が終点で降ろされた。
ダイヤモンド富士の時刻が迫ってきている。次のバスを待てなくて必死の思いで歩き始めた。カナダで「むっちゃんがんばれ!」
と夕方の土手をひたすら歩いたのを思い出す。 北風が冷たすぎて鼻水がスーっと落ちる。手は千切れそうで痛い。カメラのテスト
撮りなんか出来もせずMFでピントを合わせてから、時折ズームを動かして連射連射した。歩いたお陰でなんとかダイヤモンド富士
の時刻には間に合い、トワイライトの余韻を数枚写して駅へ向かった。なんか違和感が・・・左膝が痛んでギクシャクしている。??

by sutudio_m | 2013-02-17 21:37 | 富士山 | Comments(0)


<< 春めいた日の庭メジロ 2013...      家族猫 パパ(アメリカンショー... >>