「 むっちゃんの 花鳥風月 」  メインは野鳥 + 猫家族・富士山・花・鉄道・空  

canaryizo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 08月 09日

家長としての風格がついた長男猫のイチタロウ 2017/8/9 in Tokyo

東京の8/9の天気は落ち着かなかった。
37.1c猛暑日・光化学スモック注意報・大雨
注意報も。久しぶりの猛暑日に一歩も外に出なかっ
たが1週間前のSL撮影の疲れがまだ抜けず昼寝。
リハビリの方が来る時間にやっと眼を覚ました。

玄関に出てみると、寝ぼけ眼ながら西の空が
グレー色になっているのに気が付いて、洗濯物
や布団を慌てて取り込んだ。そしてリハビリが
スタート。朝、左右ふくらはぎがつって固くなって
いたため理学療法士さんの指で膝の裏側を押
された。飛び上がるほどで「痛い~~~」と叫ぶ。

すると間髪いれずにイチタロウが私の顔のところ
まで飛んで来ていた。「イッチャン大丈夫よ」と言う
と何事もなかったかのように自分の籠へ戻ったのだ。

パパ猫オウチャンがしていた仕事をちゃんとこなして
さすが長男猫だ! 次男猫は、長~くなって寝ていた。



家族思いの猫 イチタロウ 13歳8ケ月

d0129921_2362519.jpg



d0129921_233177.jpg

イチが昼寝をしていたこのかごから、私の顔まで5mはある。私の叫び声に反応して
1秒も掛からずに様子を見に来たのだった。空気の色が分かるイッチャン、頼りになるな~。

by sutudio_M | 2017-08-09 22:43 | 動物(猫家族など)) | Comments(0)


<< ニコン1 18mm f1.8...      秩父鉄道SL 三峰口でメンテナ... >>