「 むっちゃんの 花鳥風月 」  メインは野鳥 + 猫家族・富士山・花・鉄道・空  

canaryizo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 03月 07日

2008年3月7日 眠っているばかりじゃありません 野鳥観察する猫たち





室内猫にとって、蝶ちょが来なくなる冬場の、格好のネコジャラシは小鳥の訪問なんですよ。

顎を文字通りガクガクさせて(気づかれないように声をだしてる)、チーターのように身をかが
め、シッポを千切れんばかりに左右に振ります。ときには窓ガラスに体当たりしていますよ。

猫科の本能はお忘れで無いようです。

d0129921_9101532.jpg


パパ猫 ↓         「 ヒヨさんだよね パパ 」 「 そうだねぇ 」
d0129921_9104426.jpg


「 もう飛んでちゃった~ 」
d0129921_9103115.jpg


この写真ブログの前座(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね[#IMAGE|S63#

by sutudio_M | 2008-03-07 09:00 | 動物(猫家族など)) | Comments(2)
Commented by 楽海山 at 2008-03-08 19:15 x
へ~ 小さい時からの飼い猫でも、狩猟本能があるんですね~
DNA恐るべし ですね。
Commented by Canary at 2008-03-08 22:32 x
まったくです。DND恐るべし!
ワンチャンは昔から、人間の役に立つように改良されてきましたが、猫は簡単には性格や習性を変えないようですね。
でも、気ままに思われている猫でも、社会性があるし、しつけはちゃんとできますよ。
部屋の中で一緒に、人間と住むには、付かず離れずで、情のコミニケーションがとれる良い動物のような気がします。


<< 2008年3月8日 暖かくなり...      2008年3月6日 都会(多摩... >>