「 むっちゃんの 花鳥風月 」  メインは野鳥 + 猫家族・富士山・花・鉄道・空  

canaryizo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:花&昆虫( 183 )


2017年 10月 24日

台風21号前後の庭では 2017/10/24 in Tokyo

関東地方に上陸した台風21号、23日の朝5:30ごろ
が一番暴風雨となり荒れ狂っていました。その時・・・

私は予防の漢方薬などを服用して準備怠りなかった
のですが左の腰から、くるぶしまで神経痛の酷いのが
出てしまいました。痛み止めを飲んで23日まで横に
なってる状態でしたね。8月の台風はクリアーしたものの
10月の12℃辺りから不調になって台風21号でダメ押し。

動植物はというと台風直前の時間に、ベランダにカマキリ
がへばりついて微動だにしません。ゴーヤーの葉に隠れ
ればいいのに・・・翌日は姿が見えませんでした。

24日庭に出てみたら鳥の好きな赤い実が成り、冬の花
「つわぶき」が眼を見開いていましたよ。皆頑張っています。




台風21号の被害にあわれた皆様 お見舞い申し上げます


d0129921_12231078.jpg

22日 16:17  台風にじっと頑張っているカマキリ

d0129921_12232154.jpg

今年は白ゴーヤーとレモンが豊作で嬉しいです 緑レモンは甘く 葉っぱのかおりに癒されます




d0129921_12233393.jpg

我家の冬鳥用の実はピラカンサス、ハナムラサキシキブ、マユミ、サルスベリなどです
今日冬から春まで用として屋根つき餌台を設置 ヒマワリの種を入れました 一番乗りはシジュウカラ!


by sutudio_M | 2017-10-24 12:25 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 09月 26日

渡る蝶アサギマダラに逢いたくて② 群馬県・赤城自然園 (9/22撮影) 2017/9/26

私がアサギマダラに初めて遇ったのは数年前、伊良湖の
ホテルの屋上で「鷹の渡りの観察」をしていた時だった。

1頭だけでふわふわっと目の前を滑空していたのである。
その時アサギマダラは蝶なのに台湾方面まで渡りをする
ということを聞き、小さな翔でどこに頑張れる力があるの
だろうかと驚きと愛おしさに包まれた記憶がある。

今まで渡りをするくらいの知識しかなかったが、今回の
訪問で、♂と♀の見分け方、フジバカマの花は♂の好み?
確かにフジバカマにはほとんど♂が何頭も群がっていた。
他の花では♀が見られたし。 それは4ケ月~6ケ月の生涯という。
当地でナンバリングされたアサギマダラが九州で捕獲された記録がある。




渡りをするアサギマダラ 浅黄斑 


d0129921_20454322.jpg

d0129921_20455886.jpg

フジバカマには他の蝶や蜂も来るが圧倒的にアサギマダラの数が多かった しかし蜂は強い
d0129921_2046815.jpg

シュウカイドウに
d0129921_20462364.jpg

オミナエシをバックに
d0129921_20464671.jpg

フジバカマにアサギマダラが群れて吸蜜していた ナンバリング放蝶も
d0129921_2047192.jpg

アゲラタムに
d0129921_20471856.jpg

d0129921_20482212.jpg

左が♀ 右の黒い班があるのが♂だそうです 係員さんの手の中で

by sutudio_M | 2017-09-26 20:47 | 花&昆虫 | Comments(1)
2017年 09月 25日

アサギマダラを 娘猫ミーシャに捧ぐ 2回目の本命日です 2017/9/25/ in Tokyo






d0129921_22271835.jpg


アメリカンカールの家族の中で 唯一立耳だった妹猫は大きな耳と大きな眼で
小鳥や蝶が飛んで来るのをいち早く教えてくれた 「 ギャギャギャ 」 と鳴いてね 
窓側を向いてないダイニングテーブルで食事中でも鳴いてくれるので撮影に間に合ったさ
ミーシャのことをカメラマン助手と命名したものだ ミーシャ!アサギマダラを撮ってきたよ

( アサギマダラは 群馬県・赤城自然園で 9/22に撮影したものです )


by sutudio_M | 2017-09-25 22:40 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 09月 22日

渡る蝶アサギマダラに逢いたくて① 赤城自然園に行ってきた 2017/9/22 in Gunma

群馬県の「赤城自然園」の今頃には南下するアサギマダラ
がやって来る。渡り鳥と同じく移動には環境条件が大いに
影響するらしい。係りの方に「昨日は数えるほどだったのに
今日は沢山入って乱舞しています」と言わせるほどだった。

今年のフジバカマ(アサギマダラが好きな花)は開花時期が
早まったが、それでもちゃんと渡って来てくれたのだ。
花園では来園者に自分で捕獲させてくれて、マーキングの上
訪蝶するイベントをやっていた。私も少女時代に戻って花園にいた。





渡りをする蝶 「 アサギマダラ  浅黄斑 」 の花園に遊ぶ


d0129921_17445799.jpg


d0129921_1745696.jpg


d0129921_17451632.jpg


d0129921_17452638.jpg


d0129921_17453889.jpg


d0129921_17454780.jpg


d0129921_17455965.jpg

私の網に入ったのはコンディションのよい雄でした この子が九州や台湾で発見されますように!

by sutudio_M | 2017-09-22 23:31 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 09月 17日

白そばの風に吹かれて 八ヶ岳山麓 (9/14撮影) 2017/9/17






白蕎麦の風に吹かれて


d0129921_05430.jpg



d0129921_052072.jpg



d0129921_05374.jpg

d0129921_0341494.jpg



d0129921_06351.jpg



d0129921_063513.jpg

しゃがんでお花の撮影をして ヨイコラショと立ち上がる 辛い! スクワットのリハビリをしているよう・・・

by sutudio_M | 2017-09-17 23:06 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 09月 07日

恋する秋 秋紫陽花 庭の虫 2017/9/7/ in Tokyo






秋に恋焦がれて

d0129921_10573777.jpg

紫陽花が夏を過ごして 恥じらいを見せ始める秋






庭の小さな虫たち

d0129921_10594814.jpg


茶色と緑のバッタは違う種類でしょうか?

by sutudio_M | 2017-09-07 11:00 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 09月 04日

庭の花 ゴーヤー・野ぶどう・アジサイ・サフィニア・アスパラガス &猫 2017/9/4 in Tokyo

天気予報が外れて、朝からしとしと小雨で薄ら寒かった東京。
サフィニアとゴーヤーの花は晩夏の風情で、アジサイの花と
野ぶどうとレモンとアスパラとリュウノヒゲの実は初秋の風情。

10数年前に植えた野ぶどうはほとんど青虫に食べられて結実
しなかったのが、今年初めて手入れの甲斐があって虹色の実が!

大宮八幡様で買った1株のサフィニアは今や門柱から滝の
ように流れ流れて咲いています。長雨だったのに上出来ね!
やはり5年前お祭りで買ったレモンは豊作のようです。小粒
ですが上品なとても良い香りがします。手入れだけで癒されてます。

夏の緑のカーテンはお役目を果たしてくれました。そろそろ撤収します。

リュウノヒゲやアスパラガスや野ぶどうの実は「小鳥の冬の離宮」のために。



晩夏~初秋 庭の花

d0129921_1742198.jpg




おまけ

d0129921_1746411.jpg


秋になって再開 庭で草花の手入れをしていると必ず興味を示して寄って来るアカリン

by sutudio_M | 2017-09-04 17:43 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 07月 20日

今日の収穫 シオカラトンボ・ゴーヤー・キュウリ・猫 2017/7/20 in Tokyo

昨日カラッと梅雨が空けましたね。嬉しい!
今日は朝と午後と2回も足首の甲や指先が強くつって
悲鳴を上げた。ツムラ68を3回も飲んでしまった。
水分・塩分は摂っているつもりだが冷えたのか?
最近頻繁に起こって困っている。

話は変わるが洗濯物を干しに朝、外に出ると、毎回
どこからかシオカラトンボが飛んできて側に来るのだ。
昔、車のアンテナが高く出ていたときは、良くそこに止ま
っていたのを思い出した。今の車はアンアテナが出て
いない。毎日顔を出してくれるので愛おしくなり、植木鉢
に細い長い棒を挿してあげた。するとすぐに使ってくれた
のがこの写真である。 気持ちが通じた一瞬である。



お友達になった蜻蛉

d0129921_16325211.jpg




おまけ 庭の夏野菜

d0129921_16334345.jpg

d0129921_16421369.jpg


ゴーヤーはなるべく若いうちに取っている。キュウリは曲がったり、まっすぐだけど
大きくなりすぎたりいろいろだ。大きいのは冷やし中華の具材にでもしようかな。

by sutudio_M | 2017-07-20 16:36 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 07月 03日

オオタカ巣立ち雛 顔出す 夏の庭花 2017/7/7

真っ白産毛のオオタカ雛から 巣立ち雛へと茶色く変身。
昨日は暑くなり、初めての体験? 舌をハーハーハー。

今年はムクゲや百日紅が5月から咲き出して満開!
私は8月の庭花と認識していたのに。

いま、はまっていること。キュウリ・ゴーヤーの緑のカーテン。
そして、それを糠漬けにして食べたくて成長を楽しんでいる。
もう一つ健民の焼きビーフン。野菜をたっぷり載せて昼食に。
それに、これでもか~と青汁を飲んで日々の快調が続いている。



オオタカの巣立ち雛 (  虹彩が青かった 3週間仔猫みたいに )

d0129921_17453058.jpg





庭 夏の農作物?

d0129921_17454817.jpg


by sutudio_M | 2017-07-03 17:34 | 花&昆虫 | Comments(0)
2017年 06月 30日

千葉県君津市 雨の濃溝の滝 とラベダーに蝶 (6/28撮影) 2017/6/30 




多くは語らず 緑の濃溝の滝


d0129921_13483592.jpg


ハートになるのは3月~9月の 晴れた日差しのある朝から午前中までとのことでした 

d0129921_13485111.jpg

↑ 足元の滑りやすい中 三脚なしで1/10秒 頑張りました


d0129921_1349576.jpg

d0129921_13491893.jpg


by sutudio_M | 2017-06-30 23:49 | 花&昆虫 | Comments(0)