「 むっちゃんの 花鳥風月 」  メインは野鳥 + 猫家族・富士山・花・鉄道・空  

canaryizo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 30日

越冬していたアンナハチドリ バンクーバーシリーズ⑨ (11/20~24撮影) in Canada








アンナハチドリ

そのまま越冬していたすぐ下のアンナが居たところ
d0129921_17252236.jpg





街中の樹木の花を啄ばんでいたアンナ 住民のフィーダーに居ついたらしい 
d0129921_17231391.jpg





こちら下2枚は 空港近くの公園に居ついていたアンナハチドリ
d0129921_17261080.jpg

( Taken with EOS kiss X6i (C) Photo by M )


ホバリングするアンナハチドリ  L10cm
d0129921_172736.jpg

( Taken with KOWA - TSN 774 + IXY30s (C) Photo by M )
太陽が当ると喉がピンク色に輝くのですが撮れませんでした

この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-30 17:21 | 冬のバンクーバーの鳥 | Comments(0)
2012年 11月 29日

ハゴロモガラス 大違いの♂と♀ バンクーバーシリーズ⑧ (11/20~24撮影) in Canada







葦原で1羽鳴いていた    ハゴロモガラスの♂

d0129921_1321142.jpg



彼女に声が届いたのかな?
d0129921_13221180.jpg



赤黄のご紋が見えないか~~~
d0129921_13224496.jpg






いましたよ全然違う木に    ハゴロモガラスの♀    だそうです
d0129921_13234045.jpg




こんなにも♂と♀が違うなんて・・・名前が分からなかった子で帰国後バードガイドさんにメールで教えていただきました
d0129921_13243429.jpg

因みにハゴロモガラスはアメリカではうんざりするほど?居るそうです L22cm スズメ目 ムクドリモドキ科

この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-29 23:58 | 冬のバンクーバーの鳥 | Comments(0)
2012年 11月 28日

猛禽いろいろ ハクトウワシ・アカオノスリ・チュウヒ バンクーバーシリーズ⑦ in Canada









バンク-バーで出遭った    フクロウ以外の猛禽たち


ハクトウワシ 番い
d0129921_1912733.jpg



ハクトウワシ 
d0129921_18555525.jpg



ハイイロチュウヒ
d0129921_18561261.jpg



チュウヒ
d0129921_18562751.jpg



アカオノスリ
d0129921_18564178.jpg



ハヤブサ
d0129921_1914616.jpg



オオタカ
d0129921_1857111.jpg



オオモズ
d0129921_1251099.jpg



チョウゲンボウ
d0129921_1857247.jpg





この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-28 23:51 | 冬のバンクーバーの鳥 | Comments(0)
2012年 11月 27日

フクロウ4種 バンクーバーシリーズ⑥ (11/20~24撮影) in Canada








お約束のバンク-バー フクロウ4種


シロフクロウ   L 50cm~60cm
d0129921_7171585.jpg



アメリカフクロウ   L 50cm
d0129921_718879.jpg



アメリカワシミミズク   L 50cm~60cm
d0129921_718437.jpg



メンフクロウ  L 28cm~53cm
d0129921_720417.jpg


メンフクロウ 2
d0129921_720126.jpg

アメリカキンメフクロウに遭わなかったのが残念でしたが 小雨混じりの暗い木の中などで観察できただけで良かった 

この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-27 23:14 | フクロウ類 | Comments(0)
2012年 11月 26日

ホシムクドリ 日本で遭えなかった鳥が大群で居ました バンクーバーシリーズ⑤ in Canada









バンクーバーでは 「ホシムクドリ」 だらけ! 

d0129921_14362244.jpg


( 11/20~11/24の間に撮影 KOWA - TSN 774 + IXY30s & EOS kiss X6i (C) Photo by M )

d0129921_14363912.jpg


日本では探し出すことが出来なかった鳥なのであこがれでした~

d0129921_14364886.jpg


光線で七色に輝くんですね~ 日本では黒に白の斑点の鳥を探していました~

d0129921_14363192.jpg


漁港だったので一瞬はイソヒヨドリかと思いました~ イソヒヨにはお目にかかりませんでしたが

d0129921_14365694.jpg




d0129921_1437490.jpg

風の強い日 大群がしがみついていました ただのムクドリは見当たりません

この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-26 22:33 | ムクドリ | Comments(0)
2012年 11月 25日

ワタリガラス・ヒメコバシガラス・カラスではないハゴロモガラス バンクーバーシリーズ④







シロフクロウが導いてくれた ワタリガラスの存在


d0129921_2259389.jpg


 「渡りをするカラス」 というものを知りませんでした 鳴き声はカーカーではなく大声でリズミカルに語るような歌うような声でした

d0129921_22591213.jpg


初めて見るL63cmという大きなペアー 実に優雅なディスプレーを見せてくれました こちらまで踊りたくなるような楽しさでしたよ

d0129921_22592970.jpg

 日本に帰国後 星野道夫さんの著書 「悠久の時を旅する」 に出てくるインディアン部族の精神世界のワタリガラス
イギリスロンドン塔のワタリガラスのジンクスの話 ハリーポッターにも出てくるワタリガラス等々興味がまた深まりました




こちらはバンクーバーでよく見られた日本のハシブトガラスより小さめの留鳥ヒメコバシガラスです L41cm
d0129921_12103667.jpg

( Taken with EOS kiss X6i 450mm (C) Photo by M )





-------------------------------------------------------------------------------------------




そしてこちらは カラスと冠するけれどカラスの仲間ではない ハゴロモガラスです

d0129921_1210154.jpg

もちろんカーカーとは鳴かず ピョピョピという感じでした ムクドリモドキ科 L22cm ♂ 
( Taken with KOWA - TSN 774 + IXY30s 1200mm (C) Photo by M )
この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-25 22:56 | 冬のバンクーバーの鳥 | Comments(2)
2012年 11月 24日

飛んだシロフクロウ - b  バンクーバーシリーズ③  in Canada  









お茶目な・・・シロフクロウ
d0129921_1554982.jpg



親子かな? 下が若のようです
d0129921_1555729.jpg

( Taken with KOWA - TSN 774 + IXY30s (C) Photo by M )


対岸の街の明かりが灯り始めました
d0129921_15649.jpg







Music MusMus
( Taken with KOWA - TSN 774 + IXY30s *480pでご覧くださいね )







↓       電照 トマトハウスのほうに大きく羽ばたいていったシロフクロウ
d0129921_1564076.jpg

( Taken with EOS kiss X6i (C) Photo by M )
前のページにも 「 シロフクロウ 」 がUPされていますよ

この写真ブログの前座ひとりごと(同日付) 「 小さな幸せみーつけた 」へも遊びに来てくださいね

by sutudio_m | 2012-11-24 23:03 | フクロウ類 | Comments(0)
2012年 11月 23日

シロフクロウ a     バンクーバーシリーズ ② (11/20~11/23撮影) in Canada

シロフクロウは極寒地から少し暖かいバンクーバーに越冬にきました
17羽くらいが着いたばかりで まだばらけて点々と散らばっています
1月に入れば同じ海岸の流木に 3月末頃まで全羽が集るらしいです
去年が5年周期の当り年のピークだったそうです 今回のツアーでは
毎回曇天ながらも 朝と昼と夕方と3回観察する機会に恵まれました
念願のシロフクロウに逢えて夜空へ飛翔する姿も悠々としていました











[ Music P-Melo.com ]
( Taken with KOWA - TSN 774 + IXY30s  * 720pでご覧くださいね )








ハリーポッターのシロフクロウに逢えた!!


d0129921_2040478.jpg




d0129921_20401245.jpg




d0129921_20402148.jpg




d0129921_20402946.jpg



シロフクロウ 若さま
d0129921_20403876.jpg

シロフクロウは♀のほうが黒い斑点が多く体も大きいらしい ♂はより白く見える 若は黒い横班が目立つとの事
海辺の遠いところに居たときは2500mmのデジスコで撮影 雨降りで車から観察していた時は一番近く一眼450mmで撮影です

by sutudio_m | 2012-11-23 20:36 | 冬のバンクーバーの鳥 | Comments(0)
2012年 11月 22日

鳥の居る風景 バンクーバーシリーズ ① (11/20~24撮影) in Canada







空も畑も自然保護区も ひろ~~~い!!


初めてのバンクーバーでは 越冬中の鳥が安心しきっている雰囲気でした

虹のお出迎え ワシカモメ
d0129921_15403136.jpg




曇天の海辺で シロフクロウ
d0129921_1541591.jpg




あっちこっちに ハクトウワシ
d0129921_15415781.jpg




ハローウィン畑の前で ナキハクチョウ
d0129921_1542372.jpg




ハクトウワシに驚かされて ハクガンの大群
d0129921_15431878.jpg




自然保護区 唯一の夕焼け
d0129921_15441696.jpg




自然保護区で マガモやアメリカヒドリやオナガガモが寛ぐ
d0129921_15451399.jpg




最終日唯一の晴れ アメリカオオバン
d0129921_15464645.jpg




漁港 生活の中の慣れっこ ウ
d0129921_1547199.jpg




街中の小川で オオギアイサ
d0129921_15493374.jpg


by sutudio_m | 2012-11-22 23:36 | 冬のバンクーバーの鳥 | Comments(0)
2012年 11月 21日

ジョウビタキくんが庭で迎えてくれました (11/26撮影) in Tokyo



ブログにお遊びに来ていただいている皆様 ご無沙汰してしまいました
じつは今年は春からフクロウにご縁があって最後はシロフクロウで締め
たくて・・・カナダはバンクーバーに11/20~11/25まで行ってきました

5000枚を超える撮影をしてしまい整理がなかなかつきません 帰国の
翌日の東京はバンクーバーより肌寒い雨でした  旅行中お世話が出来
なかったので早速庭の餌台へ ヒマワリ・アワ・ヒエ・ムラサキシキなどを
出しておきました まもなくすると自分の眼を疑いましたよ! なんとアロマ
ちゃんではなくジョウビタキくんが来て数分間パフォーマンスしてくれたのです





美しいジョウビタキくんが雨の庭で出迎えてくれました~

d0129921_14544793.jpg




d0129921_14542259.jpg




d0129921_14543055.jpg




d0129921_14543761.jpg

( Taken with Canon 50D 250mm (C) Photo by M )
嬉しいですね~ 5年ぶりの海外旅行の疲れも吹っ飛んでしまいました バンクーバーで越冬中の
「シロフクロウ」を初め 日本では珍鳥とされる鳥たちはバンクーバーシリーズとして追々UPいたしますね

by sutudio_m | 2012-11-21 19:06 | Comments(2)